毎日の生活の中で、リビングは家族が集まる場所であり、居心地のいい空間にしたいと母親である私は思っています。

幸せな生活は住環境の改善から!
ウォーター?ドロップ?クォーツ - 2/19の誕生花>

毎日の生活の中で、家族が集まる大切なリビング

毎日の生活の中でリビングに居る時間ってとても長いと思います。
我が家は3階建ての戸建てですが、子供2人と私は寝ている時間以外はほとんど2階のリビングに居ます。
以前住んでいた3LDKのマンションは、リビングが9畳ほどしかなく、とても狭かったので家を購入する際は間取りとリビングの広さをかなり重視しました。
子供がまだ小学生と幼稚園なので、基本的に母親のいるリビングにいて遊ぶので、やはりリビングが狭いと厳しいなと思ったからです。

小学生の長男は3階に勉強机も置き、おもちゃ類は自分の部屋にあるのに、わざわざリビングに持って来て遊び、お友達が来てもリビングで遊んでいます。

そしてリビングにこだわったもう一つの理由が、東大に入った子の6割近くがリビングで勉強していたと聞いたこと、また中学受験の勉強もリビングでやる子が伸びていると聞いたからです。

まだどうするかははっきり決めていませんが、もし受験となった際、そういう情報からもやはりリビングで勉強できるスペースを確保したいと思ったからです。

今も宿題や勉強をする際はリビングのダイニングテーブルでやっています。
カウンターのオープンキッチンなので、私も食事の支度をしながらも勉強を見れるのでそこも家を購入する際にこだわりました。
リビングは毎日の生活の中で、家族が集まる場所であり、いずで自分の部屋にこもりがちになるであろう子供達も、居心地のいい空間にしたいと母親である私は思っています。

RECOMMEND

Copyright (C)2017幸せな生活は住環境の改善から!.All rights reserved.